無料ブログはココログ

カテゴリー「モデルフェスティバル」の記事

2017年1月20日 (金)

月刊誌TMSにモデルフェスティバルの記事が掲載されました

月刊誌鉄道模型趣味(通称:TMS)の2017年2月号101頁に、

”岡山虹会はモデルフェスティバルを開催”の記事が掲載されました。

今回は頁の6割近くを割いて、全出展作品の紹介がされています。

2016年1月21日 (木)

月刊誌鉄道模型趣味にモデルフェスティバルの記事が掲載

月刊誌鉄道模型趣味・2016年2月号(通番889)の106頁に、

”岡山虹会はモデルフェスティバルを開催”

と言う記事が掲載されました。

2015年12月 9日 (水)

モデルフェスティバル会場の準備をしました

今日(2015年12月09日)、

年金系有志3名で、

モデルフェスティバル会場の準備をしました。

線路掃除、整備は大変苦労しました。

試運転も順調で作業を終わろうとした矢先に

編成の全車が脱線転覆すると言う重大事故発生。

原因はジョイナー外れ。

根本原因は夏場の暑さと経年変化。

それ以外にも不思議な現象発生。

全部のパワーパックの出力をOffにしても、車載のLEDが点灯。

永久機関が発見されたか???

事務連絡

虹会会員の方は、当日準備がありますので、

当日(13日)はAM9時に集合願います。

2015年1月20日 (火)

【モデルフェスティバル】TMSに記事が掲載されました

月刊誌「鉄道模型趣味」2015年02月号に

モデルフェスティバルの紹介記事が掲載されましたので、

ご紹介します。

2015年1月 3日 (土)

モデルフェスティバルを開催しました

2014年12月14日に、モデルフェスティバルを開催しました。

虹会から7作品、九官鳥殿から7作品、徳島、地元の参加者から各1作品の

合計16作品のエントリーがありました。

投票の結果、九官鳥K様の作品が1位となりました。

Nj150101
モデルフェスティバルの後は楽しい懇親会となりました。

遠路からのご参加、ありがとうございました。

2013年1月20日 (日)

【モデルフェスティバル】TMS・2013年2月号に掲載されました

昨年(2012年)12月9日に開催したモデルフェスティバルの記事が、

TMS(月刊誌・鉄道模型趣味)2013年2月号、107頁に掲載されました。

ご連絡と、出展していただいた皆様に、感謝申し上げます。

2012年12月18日 (火)

【モデルフェスティバル】結果報告

2012年12月9日に、NRでモデルフェスティバルが開催されました。

今年は虹会から8作品、九官鳥殿から8作品がエントリー、審査結果について、1位は虹会がキープしたものの、2位~5位までは九官鳥殿に席巻されました。

1位は岡山総合車両所様製作のゆふいんの森4両編成で、真鍮板の曲げ、デテール工作、塗装と、どこを見ても断然1位の出来栄えでした。

しかも、大枚を投じたと云われる金色のデカールが素晴らしく、まさに画龍点睛でした。

2位は新幹線後方部お茶くみ係様製作の922系ドクターイエロー7両編成で、ペーパー製とは思えないほど細かい作りこみがされていました。

会場の全員が息をのんだのは架線照明用のLEDの組み込みで、工作力の素晴らしさと、絵心のセンスの良さを感じるものでした。

3位は広庚機関区長様製作の223系新快速8両編成で、1度作成した事のある223系の再作成版とのことでした。

室内の作りこみが素晴らしく、300を超えるシートカバーを装着されていました。

屋根表面の溝や、車体側面のアルミ板の表現も流石でした。

モデルフェスティバルの記事はTMSに投稿しています。記事が採用されれば2013年2月号に掲載される筈です。

2012年11月30日 (金)

【内部連絡】モデルフェスティバル開催のご案内

モデルフェスティバル開催要領

 日時:2012年12月9日(日)

 場所:NR(昨年と同じ場所、下記注の為、明記しません)

 注:モデルフェスティバルは内部行事のため、

   鉄道友の会東中国支部会員、虹会会員、

   昨年この行事に参加された方、

   及び虹会からご案内を差し上げた方など、

   参加は関係者に限定しています。

 出品受付:10時~11時20分

 走行展示:11時35分~

追記

 忘年会が、同日、同場所で開催されます。

 時刻:13時~16時30分

 忘年会参加会費:2,000円

 忘年会だけ参加される方は12時30分までにご来場下さい。

追記終わり

2011年12月11日 (日)

2011年・モデルフェスティバルを開催しました

2011年12月11日に、NRで、モデルフェスティバルを開催しました。

出展車両16編成、内訳は16.5mmゲージ15編成、Nゲージ1編成でした。

Nj111210


参加者の投票による順位付けを行いました。

Best-3は下記の通りで、優勝カップは広島から奪還出来ませんでした。

第1位

287系・くろしお 広庚機関区長作

Nj111211

第2位

700系・みずほ 岡山気動車区長作

Nj111212


第3位
名鉄・7000系 須波地域鉄道部作

Nj111213

2011年1月23日 (日)

2010年 モデルフェスティバル

岡山虹会では最大の行事として“モデルフェスティバル”があります。

会員(近隣の鉄道模型会の会員も含む)が自作又は改造車両を出展、参加者の投票で順位を決めるもので、2010年12月12日(日曜日)に開催され、優勝は一昨年と同じ九官鳥の主力会員の作品に決まりました。

モデルフェスティバルは、技術的なアドバイス、購入ルート等のNj110111 情報交換も出来て、楽しい時間となっています。