無料ブログはココログ

カテゴリー「報告会」の記事

会員の個別活動報告

2018年7月14日 (土)

水害復旧ボランティアに参加する際の装備について

今回は水害復旧ボランティアに参加する際の装備について記します。

1.泥だらけになります。

  服も帽子も手袋も靴も泥だらけになります。

  場合に因っては着替えてから帰路に就く必要があります。

  少なくとも靴の履き替えは必要でしょうね。

2.水道が機能していません。

  手を洗えません。

  お茶を飲むときも昼食時もトイレも手は泥だらけです。

  使い捨てのビニール手袋が役立つかもしれません。

  お茶を飲む都度にペットボトルを袋から取り出していたら袋が泥だらけ。

  500ccのボトルに小分け、嚢のそばに置くのが良いかもしれません。    

3.道路は砂ぼこり、まるで黄砂の様です。

  アスファルトの道路は運動場とは違います。

  日照で乾燥、車が走れば砂ぼこり。

  道路の近くはマスク必須です。

  しかも、泥の手で触ると汚いマスクになります。

  2~3枚持っていて交換した方が良いでしょうね。

4.兎に角暑い、熱中症対策は万全に。

  最低2リットルの水分は必要です。

  お茶系とスポーツドリンク系があると良いと思います。

  お茶系だけだと塩分が不足するらしい。

  と言ってもスポーツドリンク系だけだと喉が癒されない。

  500ccのペットボトル、お茶系×2本、スポーツドリンク系×2本は欲しい。

5.履物、手袋について。

  場所、日程によって一概には言えません。

  11日と13日に参加した経験から言うと・・・

  履物は長靴に限ります。

  屋内に溜まった泥はそれこそドロドロです。

  これを掻き出した場所を出入りする事になります。

  手袋は何を担当するかに因りますが、

  私の経験ではゴムで補強された軍手が良いと思いました。

  ゴム手袋だと荷物の運び出しで問題があり、

  軍手は濡れると着脱が困難です。

6.昼食について。

  座れるとは限りません。

  立って食べる事を想定し、高温保管でも腐らないメニューを選んでください。

  尚、私の場合は座って食べれました。

以上

2018年7月13日 (金)

2018年7月13日、ボランティア参加しました

今日(2018年7月13日)、

倉敷市真備町の水害復旧ボランティアに参加しました。

1.私は8時30分にボランティアセンターに到着。

 参加者名簿に記帳直後、送迎バスに乗ります。

2.バスの座席2列毎=8人毎に班が決まります。

3.今日は宮田橋経由で現地(市真備支所)に向かいます。

 宮田橋の手前の小田川の支流は決壊、片側交互通行で渋滞。

4.10時に倉敷市役所真備支所に到着、下車。

 最寄りの太田文具店に向かいます。

5.ボランティ8名、被災者の親戚又は取引先の方7名と一緒に作業開始。

 文具店の倉庫には水没したA3とかA4の用紙が山積み。

 濡れてなくても重いが、浸水被害を受けていると相当な重さ。

6.午前2時間、昼休み、午後2時間、力一杯頑張りました。

2018年7月12日 (木)

洪水災害ボランティアに参加して

洪水災害ボランティアに参加して。

私は倉敷市真備町の南5㎞に住んでいます。

2018711日(水)に、倉敷市真備町に行って来ました。

以下、私の見た範囲、昨日の状況について記したものです。

皆様が参加される場合、場所の違い、日時の違いなどで

私の記述とは異なる事項もあると思います。ご参考まで。

 

1.ボランティアセンター

 倉敷市社会福祉協議会が主催、

 倉敷市のホームページに情報があります。

2.ボランティア参加資格は、13日までは倉敷市内居住者に限定、14日以降は制限なし。

3.集合場所は、中国職業能力開発大学校。倉敷市玉島長尾(山陽自動車道玉島IC間近)。

 私の参加した11日は9時受付開始との事だったので、

 私はマイカーで8時50分頃に行きました。

 すでに200名位集まっていました。

4.受付にある台帳に氏名、住所、電話番号を記入、待機します。

5.順番が来ると、10人位の班を編成、リーダーを選出、専用のバスに乗車。10時00分出発。

6.迂回路経由、渋滞で、目的地(真備町辻田)到着10時50分。

 13時集合の指示を受けて下車。

7.私は1名で参加したので、Mさんとチームを組んで行動した。

 Mさんは福岡県朝倉市の豪雨災害対応経験がある方で、

 非常にありがたい助言をいただいた。

8.冷蔵庫の移動(廃棄)。

 冷蔵庫は水に浮く為、予想外の場所に移動しており、

 家族のパワーだけではどうにもならない状態になっていた。

 私が尋ねた3軒ともボランティアに一番期待された事でした。

9.家具の状況。

 多くの家具は合板で作成されており、水没で剥離が進んでいます。

 食器棚の食器は満水状態になっており重く、棚板が大きく歪んでいます。

 木製の引出しは開かない状態です。バールで破壊して収納物を出しました。

 水没した電気製品の殆どは使用出来ない状態です。

 水没した畳は物凄い重さです。

 床下収納庫の蓋はどこかに流れて移動しています。

10.被災地の自宅トイレは断水のため使えません。

 仮設トイレは見かけませんでした。

 私が現地にいたのは2時間10分だけだったのと、

 暑さでトイレを使いたいとは思いませんでした。

11.帰宅後に思う反省点1。

 ボランティアの私は2時間10分の持ち時間で最大の成果を出すべく

 =休み無しで頑張った。

 被災者の方は多分休憩したかっただろう。

 ボランティアが頑張っている中で休憩することは出来なかっのではないか。

 休んでください、とか、一緒に少し休みましょう。と云えば良かった。

12.帰宅後に思う反省点2。

 自分の荷物はコンパクトに。

 被災地では空き巣被害がでているとの事。

 疑いを持たれない身繕いが望ましい。

 と云うことで、500ccペットボトル×2本だけの小さな入れ物、

 弁当、タオル、バール、金槌などを入れたザックの二本立てが良いと思いました。

以上

2017年11月19日 (日)

玉野市電祭りでHOの運転をしました

今日(2017年11月19日(日))、

岡山県玉野市すこやかセンターで、

玉野市電保存会主催の、

玉野市電祭りが開催されました。

岡山虹会は協賛団体として、

HOゲージの運転展示をしました。

Nj171111

Nj171112

2017年6月21日 (水)

瑞風・岡山では営業運転初日です

2017年6月21日、

瑞風が営業運転で岡山を走る初日です。

新倉敷を18時02分に下りました。

と言うことで、後追い撮影した写真を見たら、

後部展望デッキに人影が見えます。

Nj170621

2016年7月22日 (金)

九官鳥殿運転会見学報告

今日(2016年7月22日)は、

九官鳥(鉄道友の会中国支部模型部会)殿が模型の運転展示をされる

広島県立歴史博物館を訪ねました。

虹会からはT会長、Y妹尾機関区長、S氏、U地鉄で訪問しました。

今日は前日準備と言う事で、

年金系のスーパーマンの方が敷設工事をされていました。

それにも関わらず、だがしかし、多くのギャラリーが見学に訪れていました。

Nj160730


Nj160731


Nj160732


Nj160733


今回は新作のレール掃除車も登場、極め順調な走りを拝見出来ました。

2015年11月22日 (日)

紅葉の伯備線

今日は新見の正田公民館で開催された運転会に参加しました。

運転会はHO(16番ゲージ)と、Nゲージでした。

Nゲージはジオラマ付きのモジュールレイアウトがあって、参考になりました。

アプローチはR180号を利用、伯備線の紅葉を楽しみながらの旅でした。

Nj151131

Nj151132


2015年11月15日 (日)

玉野市電祭りが開催されました

今日(2015年11月15日)、

玉野市・すこやかセンターで、玉野市電祭りが開催されました。

虹会は協賛団体として、HO模型の運転で参加しました。

今回は外側線複線と、内側線(モジュール線)複線としました。

外側線は、C57やEF58牽引の客車急行、165系鷲羽、キハ181編成。

モジュール線は琴電、名鉄、ED貨物、プチ電N700等が走りました。

Mk151141
途中でユルキャラ登場。

和歌山電鐡のタマ、玉野のノノちゃんは超有名です。

今日は比較的涼しかったのですが、

ゆるキャラ担当の人は大変暑く、ご苦労されたそうです。

Mk151142



2015年9月 1日 (火)

トワイライトイクスプレス山陰

今日(2015年9月1日)、トワイライトエクスプレスが伯備線を走りました。

1週間前にも走った筈ですが、台風襲来の為出撃出来ず。今日が初陣。

先ずは石蟹~井倉の新足見陸橋に。ところが、霧が濃くて撮影出来ず。

Nj150911

先ずは定番の絹掛の滝から。

Nj150912

次は川面駅北側の鉄橋から。

Nj150913

高梁の御根小屋の所で。

Nj150914

美袋駅の下手で待機するEF65です。

この先にバラスト積み込み施設があって(あったのですが)、

現在は鉄道線は廃止、しかし、ダンプカーへの積載機能は現役です。

Nj150915

豪渓駅で見かけたDD51重連です。

美袋で切り離し、機関車だけ豪渓迄回送、此処で折り返しました。

Nj150916


鑵はEF65に交換。

写真は井山の宝福寺参道からです。

結局半日潰しました。

2015年7月 3日 (金)

2015年7月3日・見たまま報告

今日、カメラ散歩をしていたら、添付写真となりました。

Nj150711
Nj150712


時:2015年7月3日、15時55分

於:山陽本線・金光~新倉敷、上り線

より以前の記事一覧