無料ブログはココログ

« 吉備路文学館で模型阿房列車を走らせました | トップページ | ライフパーク運転展示初日報告 »

2019年5月 3日 (金)

ライフパーク運転展示の準備をしました

倉敷市・科学センター主催で、子どもの日スペシャルと云う行事が実施されます。

岡山虹会は、協賛団体として、下記の要領で鉄道模型の運転展示をします。

時:2019年5月4日、9時30分~16時30分

  2019年5月5日、9時00分~15時30分

於:ライフパーク倉敷

テーマ:昭和から平成を走った列車

Nj190521

写真左(切妻屋根)の建物は、彗星発見で有名な本田氏が使用されていた天体観測所を移築したものです。

中央の丸い建物は、科学センターのプラネタリューム放映施設です。

プラネタリュームは最新機器に交換されており、明日明後日は混雑が危惧されています。

Nj190522

カメラマン以外は全員参加で準備作業中です。

Nj190523

明日(2019年5月4日)は9時30分から運転展示開始と言う事で、

ダイヤ(時刻表)の9時30分の状態に列車を配置します。

« 吉備路文学館で模型阿房列車を走らせました | トップページ | ライフパーク運転展示初日報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉備路文学館で模型阿房列車を走らせました | トップページ | ライフパーク運転展示初日報告 »