無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月17日 (日)

吉備路文学館で模型阿房列車を走らせました

吉備路文学館で内田百閒生誕130年特別展が開催されています。

今日(2019年3月17日)、模型阿房列車第2回目の運転会を開催しました。

Nj190351
吉備路文学館は午前10時開館と言う事で、

午前中は多くの鉄道模型趣味の方のご来訪を頂きました。

Nj190352
13時30分から15時の間、2階で朗読会が開催されました。

写真は朗読会が終了した直後に撮影したものです。

多くの方のご来訪をいただきました。ありがとうございました。

次回の運転会は4月7日に開催します。

2019年3月11日 (月)

2019年3月定例会議事録

2019年3月定例会議事録

於:NRレイアウトルーム

時:2019年3月10日、10時00分~12時10分

出席者:会長を含む6名

議題1:ライフパーク運転展示

 展示テーマ:昭和から平成の頃に走った列車

  走行列車を特定した-->S氏所有の車両はN氏がS氏に確認する

 資材の運搬方法:4月定例会に車で参加、各自宅に持ち帰る

  前日準備の際、各自が持ち帰った資材を搬入する

  ライフパーク展示最終日に上記と同じ手順で水島愛あいサロンに搬入

  水島愛あいサロンの展示が終わったあと各自宅に持ち帰り

  6月定例会に持参、NRに保管する

 前日準備は5月3日9時30分にライフパーク集合

  資材はすでに各自が持ち帰っているので、NRには集合しない

  弁当は各自持参

議題2:水島愛あいサロン運転展示

  前日準備は5月31日(金)10時00分現地集合

  搬入済の資材を保管場所から展示場所に移動

議題3:吉備路文学館運転展示

  3月17日は9時に集合、線路敷設、試運転、10時から運転展示開始

報告:吉備路文学館での模型展示について

  山陽新聞から取材を受けていたが、

  3月1日の夕刊に記事が掲載された

  山陽新聞デジタルニュースにも掲載されている

  https://www.sanyonews.jp/article/875161

追記

 定例会終了後会員作品の運転会を実施した

  主なものは165系、EF62、EF62

Nj190311

ONIビジョンケーブルテレビから取材を受けた

 内田百閒のテーマで10分程度に編集、模型の部分は1分程度

 3月14日にテレビ放送される

Nj190312
定例会の帰途で、観音寺行きを見送った

 今月16日のダイヤ改正で、普通列車が瀬戸大橋を渡る事が無くなる

 

 

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »