無料ブログはココログ

« 瑞風・岡山では営業運転初日です | トップページ | 岡山の鉄道展が岡山シティミュージアムで開催中 »

2017年9月14日 (木)

ダイヤ運転会を開催しました

当会「岡山虹会」は、

2017年9月10日(日)に、

岡山市北区南方にある「南方コミュニティハウス」で、

ダイヤ運転会を開催しました。

参加者は、鉄道友の会四国支部のI様、備南鉄道様、

虹会会員8名の合計10名でした。

1.箱ゲージコンテスト

 線路は、KATOユニトラックR370エンドレス、

 パワーパックは、当会会員自作の電池式モバイルパックを使用した。

 登場した車両は、

 KATO社製モハ14、

 エンドー社製キハ02、

 東京都電(プラ車体)利用、

 ダイソープチ電車動力利用シリーズとして、

  尾道鉄道、井笠鉄道、淡路交通、京阪びわこ号がエントリーした。

Nj170921
2.ダイヤ運転会

 線路は、本線単線、両端駅は6線のヤードを持つ、中間3駅は交換線を持つ。

 ダイヤに沿って運転を楽しむ。

 今年は中央駅を2線(昨年は3線)と改良した。

 線路改良と、運転者のスキルアップの結果、

 今年は大きなダイヤの乱れは発生しなかった。

 別の言い方をすると、大幅なダイヤの乱れに対応する列車指令の出番は無かった。

3.写真には写っていませんが、

 昼休みに弁当と、或る種の飲み物を戴いたお陰で、皆様のテンションが上がりました。

 

 

 

« 瑞風・岡山では営業運転初日です | トップページ | 岡山の鉄道展が岡山シティミュージアムで開催中 »

ダイヤ運転会」カテゴリの記事

コメント

 セクション間の手動信号機(うちわ)を自動信号機にする為、信号機を整備しました、セクション単体では、正常に変わっていましたが、いざ設置となるとうまく作動しませんでした。南中駅部で短絡状態となりましたが他の駅では短絡は起きませんでしたが、ランプは正常に点灯していませんでした。来年の運転会前に、駅間を縮小設置して確認しようと思います。線路裏(底)が通電してなかったかとも思える。30年以上になりますが、信号機を使っていた記憶が有ります。
 中央駅はY線だったので脱線を恐れゆっくり走らせていましたが、もっと速度を上げてもクハネ581電車は走るはず。北中駅に設置した時でもブルトレが猛スピード走っていたと思う。最後に走らせて見たかった。
 来年は、1番線をスルー化した新駅ができるかも?予定では、長さ1800mm.(折りたたみなし)♯8ポイントを使うので2番線も速度を落さなくても走れそう。 ♯6ポイントにした方が面白いかも?

 次の模型運転会の予定は、11月19日の玉野市電まつりです。走行車両は自由です。欲を言えば宇野線関係の車両も走らせて下さい。私の持って行く車両候補に「ファジアーノラッピング列車」を予定(ここでは初めて走る)してますが、、現車。は現在幡生工場入場中です。走る予定が29年9月下旬頃までだったので、出場時はラッピングは無さそうです。ふるさとおこし(くまなく旅にゃんラッピング)号は、8号が来年7月末ころまで走るのでまだまだ走らせます。ラマルドボア、ノスタルジーは当分安泰です。
 10月の例会日に線路など準備します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/65790008

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤ運転会を開催しました:

« 瑞風・岡山では営業運転初日です | トップページ | 岡山の鉄道展が岡山シティミュージアムで開催中 »