無料ブログはココログ

« ライフパーク倉敷での運転展示-->前日準備をしました | トップページ

2017年5月 5日 (金)

ライフパークでHOの運転展示をしました

昨日今日(2017年5月4日~5日)、

ライフパークで鉄道模型(HO&16番)の運転展示をしました。

好天に恵まれたので、人が他の施設に流れて、人手が少ないのではないか?

との危惧は全く方向違いで、多くの観客に恵まれました。

そうなると”運転事故はあってはならぬ”と云うことで、運転手は緊張の連続です。

Mk170541

前日準備の時に写真を撮り損ねた新幹線列車です。

Mk170542

緊張モードの運転席です。

Mk170543

地味な展示ですが、コアな人たちには見て頂けていました。

Mk170544

虹会の将来も安泰だろう。

« ライフパーク倉敷での運転展示-->前日準備をしました | トップページ

ライフパーク運転会」カテゴリの記事

コメント

 今回の運転会では、私の使用列車は18本中10本も携わっていた。ラマルドボアとファジアーノラッピング電車は予定していた。「やくも」を走らすこととなっては、運転台が中ほどにある7両編成にした。3日の試運転では脱線する車両が有った。ダンパーが車体に当たり台車が振らない。ダンパーを削り(これが原因になったのは初めてです)調整をした。4日の朝試運転をしたが同じ。9、10時台は6両編成だったが、11時台から向きを変えると走った。JR誕生当時の115系電車は湘南色で4両とか6両編成だったと思う。この連休中、湘南色の3両編成X2編成で走っている。それならここでも同様に走らす様5日は替えて見た。中間の密連同士の連結に不安(体裁目的で、首が上手くふれないかも)が有ったが運転前の試運転で走ったので決めた。
 セターピンとドローバの緩みが有った。点検漏れにしとこう。(センターピンが外れたままヤード戻った車両が有ったのだがわかった?)ヤードから出る時走らないのは、線路連結が悪い性にしといていいかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/65239396

この記事へのトラックバック一覧です: ライフパークでHOの運転展示をしました:

« ライフパーク倉敷での運転展示-->前日準備をしました | トップページ