無料ブログはココログ

« 月刊誌TMSにモデルフェスティバルの記事が掲載されました | トップページ | 2017年4 月度定例会を開催しました »

2017年3月12日 (日)

2017年3月12日に定例会を開催しました

2017年3月定例会を下記の要領で開催しました。

出席者:会長、会計を含む9名。

Nj170311

1)ライフパーク運転展示の前日準備の要領。

 日程:2017年5月3日。

 現地集合:10時30分。

 各自自分の弁当を持参すること。

  理由:設営に手間取った場合、十分な食事時間が確保できない。

2)運転で発生しやすい操作ミスについて。

  母線を持つ車両がヤードと本線間を通過する際、

  ヤードのパワーパックの極性と本線のパワーパックの極性が異なると、

  回り込みによる電気ショートが発生する。

3)ライフパーク運転展示の要領。

  夕暮れモードは昨年より短時間にする。

   理由:機関車の機回しは夕暮れ時間帯を避ける。

  編成、運転時刻について、配布資料で確認した。

4)他サークルの活動予定。

  鉄道友の会四国支部が、

  6月10日、11日に、

  鳴門ドイツ館で鉄道模型運転会を開催する。

4)虹会会員で現在入院中の人がいる。

  各自健康管理に注意すること。

5)ライフパークで運転する車両の走行テストを行った。

  定例会会場にライフパーク地上線の縮小版を設置、試運転した。

  真鍮地肌車両も走行していた。

6)個人持ち込み品の運転会を実施した。

Nj170312

持ち運び可能レイアウト+乾電池式パワーパック。

後方を快走しているのはライフパーク運転車両の試運転。

« 月刊誌TMSにモデルフェスティバルの記事が掲載されました | トップページ | 2017年4 月度定例会を開催しました »

内部連絡」カテゴリの記事

コメント

 ライフパーク倉敷での運転
*夕暮れモード(毎時21~24分)時の運転=新幹線3番列車(N700系)と在来線内回り3番列車(EF65+ゆうゆうSALON)は20分までに前の列車と交換させていて下さい。在来線外回り2番列車(新マリン)は、明るくなってから次の列車と交換して下さい。
*新幹線線路の接続=トンネルとL500(右)L1000(左)の線路はジョイナーがスライドします。トンネル側に付いてるジョイナーを差し込んだ後、線路側に付いてるジョイナーをラジオペンチで押し込んで下さい。撤去時は、先に線路に戻してから抜いて下さい。
 4月定例会には、設置、運転の出来る都合日をお尋ねします。欠席の方は、会長宛TEL連絡して下さい。

 ライフパーク倉敷での運転
*走行車両の変更案
在来線外回りEF66+コンテナ=下関↔汐留で走っていた鮮魚列車レサ。新製時のブルーのEF66が牽引するレサ・レムフ。コンテナ列車は今までよく走っていたので、どうでしょうか?
 担当者はYM氏ですが、貨車は、U氏が所有。玉野市電まつりで走行実績有。

レサの件、依頼があれば出場可能です。
レムフ(2両あり)の車掌室側だけKDにしているので、
編成の両端をレムフにする必要があります。
尚、EF66は拙鉄にはありません。

T氏相談スミ。EF66+コンテナは、昨年走行なので変えようか。U氏さん貨車全8両出場依頼。レムフだけKDで良い。車掌室が両端は平凡すぎる。片方は、冷蔵庫室が端、変化があって良いのでは。KD位置変えれればお願いしたい。EF66は、他氏手配します。良報ありがとうございます。

ライフパーク倉敷で運転、EF66所有者出場願えますか?4月定例会、レムと試運転してみてください。

レムフ×2両の両側をKDにしました。
レムフ×2両+レサ×6両をパッキングしました。
機関車はありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/65005930

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年3月12日に定例会を開催しました:

« 月刊誌TMSにモデルフェスティバルの記事が掲載されました | トップページ | 2017年4 月度定例会を開催しました »