無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月18日 (火)

【モデルフェスティバル】結果報告

2012年12月9日に、NRでモデルフェスティバルが開催されました。

今年は虹会から8作品、九官鳥殿から8作品がエントリー、審査結果について、1位は虹会がキープしたものの、2位~5位までは九官鳥殿に席巻されました。

1位は岡山総合車両所様製作のゆふいんの森4両編成で、真鍮板の曲げ、デテール工作、塗装と、どこを見ても断然1位の出来栄えでした。

しかも、大枚を投じたと云われる金色のデカールが素晴らしく、まさに画龍点睛でした。

2位は新幹線後方部お茶くみ係様製作の922系ドクターイエロー7両編成で、ペーパー製とは思えないほど細かい作りこみがされていました。

会場の全員が息をのんだのは架線照明用のLEDの組み込みで、工作力の素晴らしさと、絵心のセンスの良さを感じるものでした。

3位は広庚機関区長様製作の223系新快速8両編成で、1度作成した事のある223系の再作成版とのことでした。

室内の作りこみが素晴らしく、300を超えるシートカバーを装着されていました。

屋根表面の溝や、車体側面のアルミ板の表現も流石でした。

モデルフェスティバルの記事はTMSに投稿しています。記事が採用されれば2013年2月号に掲載される筈です。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »