無料ブログはココログ

« 50年前の模型 | トップページ | デカール Part-2 »

2012年8月24日 (金)

【個人報告】模型部品の優れもの紹介

地鉄@岡鉄局管内が最近購入した模型部品の中から優れものを紹介します。

1)サボ・号車札

「44系つばめ用客車」用のオプションパーツで、サボはホーローイメージ、東京行と大阪行があります。

発売元:天賞堂、税込:630円。

2)イモンチューブ黒

対応軸径1.4~4.0と、1.9~4.0があります。

蒸気機関車のモーターとギヤボックス間に利用するゴムジョイントの置き換えパーツで、モーター軸が1.5用と2.0用です。

従来のゴムジョイントだと、LN14等の軸系1.5のモーターの場合、精密パイプ等を利用して軸径を2.0以上にする必要がありました。

発売元:イモン、税込:420円、注:長さ約20cm

« 50年前の模型 | トップページ | デカール Part-2 »

報告会」カテゴリの記事

コメント

当総合車両所ではMP用ユニバーサルジョイントを使用しています。
しかしモーター取り付けの調整が難しく騒音が発生しています。
この夏C型用ローラーを作成し机の上でロッドの動きを楽しんでいます。

総合車両所長 様

新幹線を含む総合車両所様ですね。
蒸気機関車に、MP用のユニバーサルジョイントを使用されているのですか。
これはモーター交換とセットで交換されたのでしょうか。
ゴムジョイントより長さが長くなりそうな気がします。
DH13とかの棒型モーターは、ブラシ部分は幅が狭く、動輪の間に入ります。
缶モーターやコアレスモーターは太さが一様なので、動輪の間には入り難いです。
ダイヤ運転会の時にでも、具体的な方法をご教示願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/55498402

この記事へのトラックバック一覧です: 【個人報告】模型部品の優れもの紹介:

« 50年前の模型 | トップページ | デカール Part-2 »