無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月18日 (土)

【個人報告】HOゲージ運転会を開催しました

地鉄@岡鉄局管内です。

今日、拙鉄でHOゲージ運転会を開催しました。

今回は5鉄道相互乗り入れと言う事でしたが、何故かヨーロッパ車オンリーになりました。

露払いとして、宇野先生のC11が牽引する貨物、拙鉄のオイテ27000が出たが、色とりどりのヨーロッパ車に圧倒されました。Nj120221

2012年2月 6日 (月)

【質問】集電可能なパンタグラフ

架線集電のレイアウト(16.5mm)を計画しています。

車両はTOMIXの琴電3000系と名鉄510系を予定しています。

これのパンタグラフを集電可能なものに置き換えたいと考えています。

Q1:アルモデルから発売されているパンタグラフは集電可能でしょうか。

Q2:上記以外で適当なものがあればお教え下さい。

2012年2月 3日 (金)

【個人報告】岡山で鉄道模型を売っているお店

1.最初にご紹介するのは、地鉄の近所にある日の丸模型店です。

Mj120211
日の丸模型店は岡山県倉敷市玉島の旧市街地の中にあります。

商品の中の鉄分として、N(少しHOもある)の完成車両と、ターフ等のジオラマ用材料があります。

模型店の前の道は旧の旧の2号線です。

現在は車両通行禁止になっていますので、車でのアクセスは不便です。

2.えらや

http://www.d5.dion.ne.jp/~eraya/index.htm

現在は倉敷市、旧真備町にあります。

川辺橋を西に向かい、高梁川西土手から1km位進んだ道路南側に面しています。

旧川辺橋(現在は車両通行禁止)からの道と合流する三叉路の直近です。

鉄分もありますが、探せば宝の山が見つかるかも知れません。

とにかく膨大な在庫量です。

3.岡山模型

http://www.okayamamokei.com/frame_a.htm

鉄分オンリーのお店です。

ここも膨大な在庫量で、地鉄も全容を把握できていません。

店舗を訪ねると、ホームページに掲載されていないお宝が見つかる場合もあります。

ホームページの写真を見ると解りますが、店主の写真の腕前はプロです。

地鉄は岡山模型を訪ねる目的に、写真の話を聞くことを含んでいます。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »