無料ブログはココログ

« 【個人報告】箱ゲージ | トップページ | 【個人報告】複線平面クロスを作成しました »

2012年1月29日 (日)

【個人報告】複線平面クロスを作成中です

西宮北口、京阪七条、京阪五条と言えば、複線平面クロスです。

と言うことで、あの独特の走行音が忘れられません。

16.5mmで平面クロス(単線・直角)はKATOと篠原から発売されていますが、何れも問題あり。

と言うことで、篠原フレキシブル#100の線路からレールを部品取り、線路間隔64mmで鋭意自作中です。

ちなみに、KATOは篠原100番フレキシブルとの接続、線路間隔64mmに設定するのが困難と言うことで断念。

篠原は価格が高いのと、通電の改造が必要と言うことで利用を断念しました。

« 【個人報告】箱ゲージ | トップページ | 【個人報告】複線平面クロスを作成しました »

報告会」カテゴリの記事

コメント

どこに使うんですか。 
まさか新しいレイアウト?

流石、内神保線区長様はお見通しですね。
以前から架線集電のレイアウトを作成したいと考えていました。
線路配置を考えるうち、平面クロスを作成したくなりました。
最小限のスペースでこれを実現するとなると、8の字型。
そうすると、複線にしてもレイアウト全体はあまり大きくなりません。
と言うことで、内側270mm、外側332mmの8の字型レイアウトを
計画しています。
と言うことで、先ずは複線クロスの作成に着手しています。
架線側も相当の難関が待っていそうです。

 西宮北口の平面クロスですが、現在、北神急行電鉄谷上車庫に現存しており
電車の台車を洗浄機に通す際に使用されています。

 http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20111106-OYT9I00104.htm

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/53854499

この記事へのトラックバック一覧です: 【個人報告】複線平面クロスを作成中です:

« 【個人報告】箱ゲージ | トップページ | 【個人報告】複線平面クロスを作成しました »