無料ブログはココログ

« 新型新幹線関連商品が発売されるそうです | トップページ | 虹会・2011年3月定例会を開催しました »

2011年3月 8日 (火)

虹会・会員紹介

会員紹介シリーズとして、今回は、ハンドルネーム“岡山気動車区長”様を紹介させていただきます。

岡山気動車区長様は、岡山虹会会長であり、16.5mmゲージ模型鉄道“二本告友鉄道”を経営されています。

以下、自己紹介文を掲載させていただきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

幼少の時からの鉄道ファンです。勉強は苦手でしたが工作は好きな少年でした。

小学生の時に0番ゲージを買ってもらったのが鉄道模型を趣味とする契機となり、中学生までこのゲージでした。

中学3年生の時に16番ゲージというものを友人から見せてもらい、その小ささにびっくりしたものです。

昭和40年に高校を卒業し、運良く鉄道会社に就職、初サラリーで16番ゲージの線路、キハユニ26等を買い入れ、鉄道模型を再出発しました。

当初はペーパーを使用して車両を製作していました。これは今でも保存しています。昭和43年頃から材料を金属に変更し、今に至っています。

車両は自作を基本としています。

自作は難しいと思われますが、創意と工夫、忍耐があれば世界に1台しかない車両ができあがります。線路上を快調に走る姿を見ると、おもわずほほがゆるみます。

この素晴らしい鉄道模型を、人生唯一の趣味としてきました。

4年前に退職し、時間はたっぷりあります。今後も、鉄道模型の趣味を、楽しみながら、又ぼけ防止のために続けていきたいと思っています。

« 新型新幹線関連商品が発売されるそうです | トップページ | 虹会・2011年3月定例会を開催しました »

会員紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/51064232

この記事へのトラックバック一覧です: 虹会・会員紹介:

« 新型新幹線関連商品が発売されるそうです | トップページ | 虹会・2011年3月定例会を開催しました »