無料ブログはココログ

« 【虹会】内部連絡 | トップページ | 2010年 ライフパーク運転会 »

2011年2月 6日 (日)

美しいもの

地鉄@岡鉄局管内は、昨年(2010.8.20)開催された国際鉄道模型コンベンションを見学して来ました。

メーカーの展示即売会と個人やグループの出展しているレイアウトを拝見することが出来ました。

感動したのは架線集電と制御機器でした。

写真は、早稲田大学工学部教職員様が出展されていたレイアウトの制御機器です。

走行の確実さと、制御機器の美しさは流石でした。Nj100820

« 【虹会】内部連絡 | トップページ | 2010年 ライフパーク運転会 »

報告会」カテゴリの記事

コメント

さすがに大学工学部の制御機器ですね。私も制御関係には興味大です。いかに安定した制御が出来るか日夜考えている此の頃です。車輌・レイアウト・それに安定した走行がいつになったら完成するのか?。頑張ります!これからも、いろいろ教えてヽ(´ー` )ノオクレヨン 。

広機関区長様、書き込みありがとうございました。地鉄@岡鉄局管内です。
先ずはお詫びから。
紹介させていただきましたレイアウトの展示者は、早稲田大学理工学部・職員鉄道模型同好会様でした。

国際鉄道模型コンベンションに展示されていたレイアウトの半数はDCC制御で、ノートPC持ち込みの出展者も多く見掛けました。
しかし、ポイントマシーンの制御はアナログになる訳で、クモの巣配線のレイアウトも見かけました。
その中でOH!と感動したのは、前述の早稲田大学様と、IDEのフラットケーブルを利用したレイアウトでした。
配線が美しいレイアウトは車両の持ち込み方法も美しく、大変参考になりました。

広機関区長様、返信2という事で遅れ馳せとなります。
今日は、昨年8月に開催された国際鉄道模型コンベンションを見学した時の話しです。

先ずはCOSMIC社(コスミック社)のブースを見た時の話しから。
HOゲージサイズ自動踏切と言う商品で、遮断機が上下する楽しいものが展示されていました。
コスミック社はパワーパックの専門店らしく、こちらも充実した商品展開でした。

次にCALURA(株式会社カルーラ技研)のブースを見た時の話しです。
PS Powerpackと言う商品が展示されていました。
PMW制御と言う仕組みで、ゲ-ムコントローラで制御出来ると言うものでした。

完全アナログの地鉄のレイアウトとは隔世の印象でした。
鉄道模型も脅威的に進化するとの印象が強く残りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/50794524

この記事へのトラックバック一覧です: 美しいもの:

« 【虹会】内部連絡 | トップページ | 2010年 ライフパーク運転会 »