無料ブログはココログ

« 玉野市電祭りに参加しました | トップページ | 2010年 ダイヤ運転会 »

2011年1月30日 (日)

虹会・会員紹介

虹会・会員紹介シリーズを開始します。

という事で、走り出しは地鉄@岡鉄局管内から。

地鉄は2年半前の2008年5月にライフパーク(倉敷市の施設)で

実施されていた運転会を拝見したのが虹会との最初の接点で

今日の時点でも虹会の最も新しい会員です。

鉄道模型の開始は小学4年生頃始めたOゲージで、

中学生の頃からHOゲージに転向、大学生の頃が第一次ピーク、

就職後15年間位凍結期間があって、20年位前から再開。

7年前にレイアウトの作成を決意、4年前に試運転が出来る状態になりました。

レイアウトは3.4メートル四方の屋根裏部屋に作成したもので、本線は複々線

エンドレス、完全平坦と云う極めて単純な線形です。

最近作成した車両はキハ44000系、オイテ27000系、或る列車という事で

虹会では”古いもの好き”と言われています。

現在仕掛中の車両は蒸気動車、8900型蒸気機関車、9900型蒸気機関車です。

« 玉野市電祭りに参加しました | トップページ | 2010年 ダイヤ運転会 »

会員紹介」カテゴリの記事

コメント

いつも活動を楽しみにしています。今年もゴールデンウィークも運転会があるのでしょうか?がんばってください。

みんな一回は、鉄道模型をやめる時期があるんですね、私もそうでした、でも 又始めてしまうところに鉄道模型の面白さがあるようですネ 墓場まで持っていく趣味にめぐり合えて、幸せですね。

内神保線区長様
書き込み、ありがとうございます。
地鉄は岡山の会社に就職したのですが、就職した年の
10月から8年間、神奈川県川崎市で勤務、アパート暮らし
は模型作りに向かない環境でした。
それでもTMS(月刊誌・鉄道模型趣味)は欠かさず購読
40年間分1冊も欠けていません。
地鉄が目指す模型はいわゆる平野さんの世界で、明治末期
から大正初期の蒸気機関車が牽引する列車です。
8900は或る列車の牽引機として作成中です。

私、県内の大人の情報誌「Osera」のライターです。
弊誌10月25日発行号「オフタイム」というコーナーで、
本業を持ちながら、趣味を楽しんでいらっしゃる方のインタビューコーナー
(見開き2ページ)を担当しております。

貴会の代表者の方、また鉄道模型歴のかなり長い方など、
このコーナーにご登場いただける方はいらっしゃいませんでしょうか。
40歳以上で、御本業があり、長く御趣味を楽しんでいらっしゃる方を
御推薦いただけると助かります。

ページは白黒2ページ見開きで、インタビュースタイルです。
趣味を始められたきっかけ、楽しみ方、会の活動内容、面白さ、御苦労などを
お話いただきます。簡単ナプロフィールもお聴きします。

取材は9月上旬から中旬が希望です。
模型の写真やお顔写真、製作途中の様子などを撮影させていただきたいです。
該当の方がいらっしゃいましたら、ぜひ御推薦ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


当方のメールアドレスあてにお返事下さると助かります。
よろしくおねがいします。

-------------------------------
以下、ブログ管理者追記(2013.9.2)
コメント記入者(Osera誌のライター様)から
コメント内の個人名、携帯電話番号情報について
削除要請があり、これに対応しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571026/50731399

この記事へのトラックバック一覧です: 虹会・会員紹介:

« 玉野市電祭りに参加しました | トップページ | 2010年 ダイヤ運転会 »